看護の専門学校ってどのくらいお金かかるの?なにを準備する?

子育てしながらの看護学生生活

このページでは、学費や教科書代など

  • 看護の専門学校でかかる費用
  • 入学前に準備したほうがいいアイテム

を紹介します。「これはいらなかったな」「これは節約できるな」と入学後に気づいたことも多く、先に知っていればよかったと思うことをシェアします。

学費はおいくら?

私の学校は、3年間で約100万です。比較的安いですが、年々値上がりしています。

  • 1年時

入学金、学費、ユニフォーム(最低2着)、教科書代、ナースシューズ、聴診器、技術練習に必要なバスタオル、患者役のときに着る患者衣、B型肝炎の予防接種代などで約30万円でした。特に教科書代は10万円かかりました。

  • 2年時

1年分の学費+教科書代5万円+学年費(実習費や技術練習に必要なツールの購入など)で約30万円でした。私は教科書代を節約するために、amazonやヤフオク、メルカリで中古本を買いました。そのおかげで3万円未満に抑えることができたので、実際は28万円くらいでした。1年生のときに気づいていたら…と悔やまれます。

教科書を中古で買う場合、購入する時期の最新の「版」が同じ物を買いましょう。「版」が違うと、誤字が修正されていたり内容が追加されていることがあります。「刷」が違う場合は、内容に変化はないので気にしなくて大丈夫です。
  • 3年時

1年分の学費+教科書代1万円+学年費(実習費など)で約30万円です。3年時は領域別(小児や母性といった分野ごと)の実習がたくさんあるので、実習費が跳ね上がりました。

  • その他

学校への通学定期代、実習病院や施設への交通費、お弁当や飲み物を買えば飲食代、授業で配られたプリントを整理するファイルの購入などがかかります。

看護師国家試験にかける費用は?

低学年ではあまりイメージできませんが、国試対策もお金をかけるべきか悩むところ。学校で問題集を購入したり、予備校講師を呼んで授業を開催したりしています。それとは別に個人的に教材を買ったり、予備校に通っている人もいるようです。私は、なるべくお金をかけたくないと考えているため、買わない予定です。その代わり、卒業生や同級生から使わなくなった問題集を譲ってもらったので、それで勉強予定です。

入学前に用意しておくといいもの=軽量のノートパソコン

授業でたくさんレポートを書きます。私の学校では、パソコンでレポートを作成して提出することが多いです。授業の空きコマを使ってレポートを書いたり、ケーススタディ(卒論みたいなもの)があったりと何かと学校に持っていく機会が多いため、軽くて持ち運びが便利なノートパソコンがおすすめです。

私のノートパソコンはすごく重いので、これから用意する人は軽いものがおすすめ!

 

買わなくてよかったもの・・・それは大量のノート

入学シーズンの文房具コーナーで、5冊くらいのノートがまとめ売りされている光景をよく見かけますね。私も学校の授業はノートに書きこんでいくものというイメージがあったので、たくさん買いました。
でも教員の作ったプリントを使った授業が9割でした。ノートに事前学習を書いて提出するといった課題もありましたが、せいぜい使ったのは1・2冊のノートでした。必要に応じて買いましょう。

最後に

社会人から看護学校に入学する場合、自分の貯金を切り崩しながら学業と生活の両立をする方が多いと思います。教科書は1冊2000円以上するものも多く、中古で買って節約するのはおすすめです!私が1番安く教科書を買えたときは、1800円⇒1円+送料250円=251円とかでした。なるべく経済的負担をかけずに学校生活を乗り切りましょう😃

ブログランキング参加中https://blog.with2.net/link/?2017962

soraraさんによる写真ACからの写真

コメント

タイトルとURLをコピーしました